〒455-0883 名古屋市港区知多1-806
市バス東海通り線「河合小橋行」「両茶橋行」七反野停留所より徒歩4分

診療時間
9:15~13:00 × ×
14:30~18:30 × ×

△:14:30~17:30
休診日:日曜日、木曜日、祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

ヨイハニ
052-301-4182

当院の小児矯正

※保険外治療です

あごの成長を利用した、負担の少ない矯正

「歯並び」といえば「見た目」の問題を気にする方が多いようですが、実は歯並びが悪いと、身体にも様々な悪影響を及ぼす危険があるのです。そこで当院では、お子さまの成長をサポートするために「小児矯正」に力を入れています。

当院の小児矯正は、お子さまのあごの成長を利用する床矯正を行います。床矯正は、お口の粘膜を覆う「床」という形の装置をお口にはめて、少しずつあごを広げることで歯が並ぶためのスペースを確保し、歯を正しい位置に並べていく治療法です。

治療を行う院長は床矯正研究会に所属する、床矯正の専門家。お子さまにとってより良い矯正治療を行うために、今も研究を続けています。お子さまの矯正は早ければ早いほど良く、あごが成長する5、6歳ごろに始めると比較的お手頃な価格で治療ができます。当院では小児矯正の無料相談を承っていますので、まずは気軽にご相談ください。

お口の筋肉トレーニング

矯正装置で歯並びを改善するだけではなく、お口周りの筋肉(舌・唇)のトレーニング(口腔筋機能トレーニング・MFT)も行っています。歯並びが改善しても、舌や唇の悪い癖が習慣になっていると、治療後に歯並びが後戻りする可能性も多々あるからです。正しい舌の位置、正しい唇の力を幼い頃からトレーニングすることで、良い歯並びを保つことができます。

小児矯正の無料相談はこちら

052-301-4182

診療時間:午前9:15~13:00/午後14:30~18:30
土曜日は17:30まで

休診日:日曜日、木曜日、祝日

お子さまにやさしい非抜歯矯正

矯正治療では歯を並べるスペースを確保するために歯を抜く場合もあります。しかし歯を抜くと歯並び全体が小さくなって噛み合わせのバランスが悪くなる、といったデメリットもあるのも事実です。そこで当院では、できるだけお子さまの歯を抜かずに歯並びを整える「非抜歯矯正」を行っています。

ワイヤーを使った一般的な矯正では、歯を並べるスペースを確保するために抜歯することもあります。しかし当院で行う床矯正は、あごの成長を促すことで歯並びを整えるので、歯を抜く大掛かりな矯正治療はほとんど必要ありません。さらにお口の状態に合わせて、歯並びを横に拡大するなどの方法で、歯をきれいに並べるためのスペースを確保します。

当院ではお子さま一人ひとりに合わせて、このほかにもさまざまな治療法をご提案します。なるべく歯を抜かない、お子さまへの負担の少ない治療を行いますので、まずはご相談ください。

矯正治療の料金

矯正相談 無料
矯正診査・診断(初回) 21.600円
レントゲン・デンタル写真 540円/枚
レントゲン・パノラマ写真 2.160円/枚
床矯正(ネジあり) 64.800円
床矯正(ネジ無し) 32.400円
固定式装置(メタル) 64.800円
固定式装置(セラミック) 75.600円
矯正経過管理料(調整料) 1.080円

※金額は全て税込です。

修理

クラスプ破折 2.160円
唇側線 3.240円
閉鎖型ワイヤー 2.160円
床の破折 1.080円

※金額は全て税込です。

オプション

リンガルボタン1個 540円/個
リンガルボタン装着料 1.080円
パワーチェーン 540円
顎間ゴム 540円
除去 540円/個

※金額は全て税込です。

ブラケット

ゴム交換(1口腔単位) 1.080円/回
ワイヤー交換 1.080円
コイルスプリング 540円/個
ブラケット(紛失) 再装着
メタル 540円/個
セラミック 860円/個
顎間ゴム 540円

※金額は全て税込です。

医療費控除やデンタルローンもご利用ください

健康保険が適用されない自費治療は、費用が100%患者さまの自己負担になります。そのため通常の歯科治療と比べると治療費がどうしても高額になってしまうのも事実。そこで利用していただきたいのが、医療費控除制度です。自費治療でかかった費用は医療費控除の対象となり、税務署に確定申告をすれば一部のお金が戻ってきます。

また当院ではデンタルローンも導入。利用目的を歯科治療に限定したローンで、クレジットカードよりも低金利で無理のない返済プランが立てられるのが特徴です。このような制度を使うことで、負担を抑えつつより良い治療を受けていただきたいと思います。

医療費控除とは?

医療費控除とは、1年間に支払った医療費が10万円以上だった場合(年収によっては10万円以下でも)に適用され、支払った医療費と総所得金額に応じて所得税が減額される制度です。

矯正歯科の流れ

ご相談

歯並びや噛み合わせについて、気になることを何でもご相談ください。矯正治療について大まかな説明をいたします。

精密検査

レントゲン撮影、歯型の採取、噛み合わせの確認など、診断のための検査を行います。

治療計画の説明

検査結果をご説明し、治療計画をご案内します。

治療・通院

治療計画にご納得いただけましたら、治療を開始します。

治療後の観察

歯並びが整ったら、保定装置( リテーナー) をつけていただきながら、経過観察を行います。