〒455-0883 名古屋市港区知多1-806
市バス東海通り線「河合小橋行」「両茶橋行」七反野停留所より徒歩4分

診療時間
9:15~13:00 × ×
14:30~18:30 × ×

△:14:30~17:30
休診日:日曜日、木曜日、祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

ヨイハニ
052-301-4182

当院の入れ歯治療

型取りにこだわったよく噛める入れ歯

よく噛める・痛くない・外れない入れ歯を作るには、治療過程での「精密な型取り」や「噛み合わせの分析」が必要です。

そこで当院では、入れ歯を製作する際にお口の状態にあわせてお口の型を取るトレー(型取りの道具)にこだわっています。場合によっては、既製のものではなく、患者さまごとにオーダーメイドで作る「個人トレー」を使用することもあります。

個人トレーを使うと、より精密な型取りができるため、よりお口に合った・よく噛める・痛くない入れ歯を作ることが可能です。

より快適な生活を実現する、特別な入れ歯治療

保険治療の入れ歯には、使用できる材料や治療法に制限があります。より自然な見た目・噛み心地・耐久性に優れた入れ歯を求める方には、自費診療での入れ歯をおすすめしています。

自費治療であれば材料や治療法を自由に選んでいただけるので、よりお口にピッタリ合った・外れにくい・噛みやすい・痛くない入れ歯を作ることが可能です。

患者さまのご希望やお口の状態に最適な入れ歯をご提案しますので、特別な入れ歯でより快適な毎日を送りたい方は、ご相談ください。

当院が自費治療の入れ歯をおすすめする4つの理由
  • 1
    安定性があり、よく噛めて長持ちする

保険のプラスチックで作る入れ歯は安価に作れますが、強度が低くて強く噛むとたわんでしまいます。さらに長期間の使用により少しずつ変形してしまうので、徐々にしっかりと噛めなくなり、他の歯に負担をかけてしまうというデメリットもあります。その点、自費治療であれば、丈夫な素材を使うことができ、安定性があって長持ちす入れ歯を作ることが可能なのです。

  • 食べ物の温かさ・冷たさを感じられる

上あごを覆う入れ歯の場合、プラスチックの床(粘膜と接する部分)では、温かいものや冷たいものを食べても熱を感じにくくなります。例えば、温かいお茶を飲んでも、上あごはその温かさをあまり感じることができません。その点、自費治療で選べる金属床の入れ歯は、熱の伝導にも優れているので、食べ物の温かさや冷たさをしっかり感じることができます。

  • 違和感が少ない

保険の材料で作るプラスチック床の入れ歯は、強度を保つため、厚く製作する必要があります。これが大きな違和感の原因です。金属床なら薄くて丈夫な入れ歯が作れるので、違和感も最小限にすることが可能です。

  • 目立たない入れ歯

患者さまのご希望にあわせて、歯にひっかける金属のバネがない、目立ちにくい入れ歯をご用意しています。バネが無いため、自然な見た目になります。

料金表

コバルト床

入れ歯の床(粘膜と接する部分)にコバルトという金属を使用した部分入れ歯です。

1~7歯 170,000円(税別)
8~13歯 175,000円(税別)
総義歯 180,000円(税別)
チタン床

床(粘膜と接する部分)をチタンという金属で作った部分入れ歯です。

1~7歯 240,000円(税別)
8~13歯 245,000円(税別)
総義歯 250,000円(税別)
ノンクラスプ

金属のバネ(クラスプ)のない部分入れ歯です。お口を開けても目立ちにくいのがメリットです。

1~7歯 100,000円(税別)
8~13歯 105,000円(税別)
ノンクラスプ金属床

金属のバネ(クラスプ)がなく、上あごを覆う床(粘膜と接する部分)が金属で作られている部分入れ歯です。金属床とノンクラスプの長所をあわせ持っていて、入れ歯だとわかりにくく、かつ強度と快適さがあります。

1~7歯 240,000円(税別)
8~13歯 245,000円(税別)

医療費控除やデンタルローンもご利用ください

健康保険が適用されない自費治療は、費用が100%患者さまの自己負担になります。そのため通常の歯科治療と比べると治療費がどうしても高額になってしまうのも事実。そこで利用していただきたいのが、医療費控除制度です。自費治療でかかった費用は医療費控除の対象となり、税務署に確定申告をすれば一部のお金が戻ってきます。

また当院ではデンタルローンも導入。利用目的を歯科治療に限定したローンで、クレジットカードよりも低金利で無理のない返済プランが立てられるのが特徴です。このような制度を使うことで、負担を抑えつつより良い治療を受けていただきたいと思います。

医療費控除とは?

医療費控除とは、1年間に支払った医療費が10万円以上だった場合(年収によっては10万円以下でも)に適用され、支払った医療費と総所得金額に応じて所得税が減額される制度です。

入れ歯治療の流れ

現在使用中の入れ歯の調整

使用中の入れ歯がある場合は、調整します。

お口の中の検査

お口の中を検査します。

説明

お口がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

治療

あごの形や頬の動きを確認し、入れ歯をつくるための「型取り」を行います。

歯科技工所での入れ歯作製

型取りしたデータをもとに、歯科技工所で入れ歯をつくります。

入れ歯の完成

完成した入れ歯をお渡しし、使い方やお手入れの方法をご案内します。