〒455-0883 名古屋市港区知多1-806
市バス東海通り線「河合小橋行」「両茶橋行」七反野停留所より徒歩4分

診療時間
9:15~13:00 × ×
14:30~18:30 × ×

△:14:30~17:30
休診日:日曜日、木曜日、祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

ヨイハニ
052-301-4182

当院の歯周病治療

痛みの少ない、飲み薬で改善する治療

歯周病は、お口の中の細菌によって引き起こされる病気です。ですから、歯周病をしっかり治療するには、まずこの歯周病菌を減らさなくてはいけません。そこで当院では、飲み薬を服用して体の中から歯周病菌を減らし、歯周病を改善していく「歯周内科治療」を保険診療で行っています。

薬を飲んで体の中から歯周病菌を減らすことで歯ぐきの炎症が治まり、歯石を取る処置の際もほぼ痛みなく取り除くことが可能です。また従来の歯周病治療に比べて、痛みや不快感が少なく、症状も短期間で改善しやすいというメリットもあります。

歯周病は、一度治療したからといって簡単には治らない慢性の病気です。体の中と外の両方から働きかけることで、患者さまへの負担が少なく治療がスムーズになります。痛みが苦手な方や歯周病がなかなか改善しない方は、お気軽にご相談ください。

位相差顕微鏡を用いた歯周病菌検査

当院では、歯周病菌をモニター画面に映して確認できる「位相差顕微鏡」を用いた「歯周病菌検査」を導入。リアルタイムで、視覚的にお口の中の細菌を検査することができます。

歯周病菌の中でも強い毒素を放つ、らせん状の菌を発見した場合、歯周病のリスクが高いため、歯周内科治療をおすすめします。

専門家による歯磨きや生活習慣のアドバイス

歯周病は生活習慣病の一種で、歯磨きや生活習慣を改善する必要があります。当院で歯周病を改善するためのアドバイスを行うのは、歯科医療業務を行う専門職の国家資格を持つ歯科衛生士です。

経験年数8年以上(※)の歯科衛生士を筆頭に、歯科医療の専門知識を持った歯科衛生士が、歯周病を改善するためのより効率的な歯磨きの方法や、健康なお口のための生活習慣などについてアドバイスを行います。歯周病の改善を目指し、検査・処置などの記録を取りお口の状態についての丁寧な説明もいたします。

歯科医院での処置だけではなく、ご自宅でのセルフケアもしっかりできるようにサポートしていますので、歯周病でお悩みの方はぜひ当院にご相談ください。

(※)2019年現在

歯周病治療の流れ

歯周病の検査

検査器具やレントゲンで、歯周病の進行度合いを調べます。

治療計画の説明

歯周病がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

歯石やプラーク(歯垢)
を取り除く

歯周病の原因となる歯石やプラーク(歯垢)を、専用の器具を使って取り除きます。

歯磨き方法のレクチャー

効果の高い歯磨きの方法をお教えします。

再発予防

歯周病を再発させないために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。